ピカチュウ大量発生チュウ!2019

2019年8月13日

観光・地域ブランディング事業

ピカチュウ大量発生チュウ!2019

横浜美術館全体を背景に、LEDの衣装を身にまとったピカチュウたちが行う、
プロジェクションマッピングと連動した光のパフォーマンス!

当協会では映像と音響のテクニカルを担当しました。

開催期間

2019年8月6日(火)~12日(月)

実施場所

横浜市みなとみらい地区周辺

DSC_0566a

CREDIT

Performane Produce:mplusplus Co.,Ltd
CG Direction:Kento TOMIYOSHI(FLIGHTGRAF)
CG Artist : Zoltán Varga(EPER), Csaba Szabó(EPER), Phil Max Schöll(Weltraumgrafik), Ryo Chigira(SIGNIF), Kento TOMIYOSHI(FLIGHTGRAF)
Opening Music:Makoto SHOZU(FLIGHTGRAF)
Choreography:Chihiro UENO
Technical Direction:Projection Mapping Association of Japan
Projection Technic : Magnux Inc.
Sound Technic : Shownan-Onkyou Inc

Client:Pokémon、Yokohama-city government


LINK
https://www.pokemon.co.jp/ex/pika_event/


Recommend

【満員御礼 │ 初心者向け】 3月29日(金) プロジェクションマッ...

東京都庁への通年プロジェクションマッピング投映に、代表石多制作指揮の...

TOKYO XR・メタバース&コンテンツビジネスワールド

『TOKYO XR・メタバース&コンテンツビジネスワールド』に出展し...

世界最古で最大級!!『フランス 光の祭典』速報リポート Fête d...

Get in touch

If you are interested in projection mapping or are considering introducing it, please feel free to
contact us. We also accept membership registration.