2024年5月15日

その他

【MAPPING SALON#06】7年ぶりリアル開催!国際的大イベントの立役者が続々登場!

最先端メディアアートの最新映像を交えながら現在と未来を語る

お待たせしました!
協会主催の「MAPPING SALON#6」が7年ぶり復活開催です!!

今回のテーマは「コロナ禍を超え拡張する『映像演出シーン』その現在と未来」

コロナ禍を乗り越え、世界各地で急成長する映像エンターテインメント。ラスベガスのSphereや中国の都市全体を包む映像演出、日本でも都庁や麻布台ヒルズの大規模プロジェクションマッピングなど、注目の事例が続々と登場しています。

そして今回、プロジェクションマッピングの先駆者(株)シムディレクト/(株)タケナカの長崎英樹氏、オリンピックや万博など世界的大規模イベントへのプロジェクター供給で中核を担っている活躍するパナソニック ホールディングス(株)の原吉輝氏、そしてイマーシブ演出の名手、DisguiseJapan 合同会社の飯田厚二氏がゲストに登壇!!

さらに進行役は、プロジェクションマッピング協会を設立し業界の国際的第一人者である石多未知行氏と、AV業界の進化を追い続ける石川幸宏氏と、豪華メンバーで未来の映像演出シーンについて語り合います。

そして参加者による飛び込みプレゼンの機会や懇親会ありと、業界関係者にご自身をアピールできる絶好のチャンスです。

参加者全員で作り上げるこの注目のイベントをぜひお見逃しなく!

【チケット】

リアル参加 当日支払い/懇親会込み 先着35名程度

  • プロジェクションマッピング協会 会員 ¥3,000
  • 一般(学生含む) ¥5,000
    ※チケットは当日現地にて現金もしくはPayPayにてお支払いいただきます。申込時料金をご請求することはありません。
    ※参加人数が限られていますので、是非お早めにご予約ください。
    ※領収書の発行も承ります。

オンライン参加 会員限定サービス/事前申し込み

  • プロジェクションマッピング協会 会員 参加無料
  • 一般 入会後参加可能になります。参加無料
    ※年会費は別途かかります。学生会員は年会費無料です。

場所

(一財)プロジェクションマッピング協会 ギャラリー
東京都渋谷区桜丘町29−35 渋谷Dマンション501 日本

【定員】

リアル参加 先着35名程度
※参加人数が限られていますので、是非お早めにご予約ください。

是非リアルに参加できない皆様はオンラインでの参加お待ちしております。

遠方や都合で参加できない皆さんに朗報!

トークショー・飛び込みプレゼンタイムのみオンラインでの参加が可能になりました!

なおオンライン参加はプロジェクションマッピング協会会員限定サービスになります(無料)。
まだ会員でない方は是非この機会にご入会ください!
参加申し込み後、こちらから入会ご案内メールをお送りさせていただきます。
学生は年会費無料 / 一般会員は5000円(年会費)~

会員内容は以下のリンクからご確認ください。
プロジェクションマッピング協会会員サービス

【ゲストスピーカー】

株式会社 シムディレクト / 株式会社 タケナカ
長崎 英樹

株式会社 シムディレクト / 株式会社 タケナカ
長崎 英樹

大学卒業後、サウンドプロダクションでCM音楽・ラジオCM・ラジオ番組等のサウンドディレクション・プロデュースを学ぶ。
その後、大手広告代理店プロモーション局で、広告・プロモーション・コンベンション・博覧会など多岐に亘るプロデュースを経験。
演出は勿論、広告の経験を活かし、話題作りや集客、PR、危機管理、安全対策まで総合的なプロデュースで、クライアントより支持されている。大型プロジェクションマッピングの事例数は40件以上にのぼる。

主なプロジェクト

パナソニック ホールディングス株式会社
2025年大阪・関西万博推進委員会
原 吉輝

パナソニック ホールディングス株式会社
2025年大阪・関西万博推進委員会
原 吉輝

して、メディアアート会社との協業により、大規模個展や若手クリエーター向けイベントを開催。東京2020オリンピック・パラリンピックでは開閉会式・陸上競技男女100m決勝プロジェクションマッピングのテクニカルサポートを務めた。
2025年大阪・関西万博 パナソニックグループ パビリオン「ノモの国」テクニカルディレクター

disguise Japan 合同会社
副社長(マーケティング・業務執行役)
飯田 厚二

disguise Japan 合同会社
副社長(マーケティング・業務執行役)
飯田 厚二

ローランド株式会社では製品開発リーダーを務め、ギター系製品、業務用音響機器開発に携わる。その後、業務用音響/映像機器のマーケティング担当として、製品企画からマーケティング、ブランディング、イベント企画運営などを担当。その後グローバル・ブランディングの担当としてオンライン・イベントなどを担当し、Web同時アクセス数の記録を更新する。2021年4月に設立したdisguise Japan に2021年7月に移籍。日本におけるマーケティングおよびオペレーションの責任者として活動中。

主なプロジェクト

【司会進行】

(一財)プロジェクションマッピング協会 代表
カラーズクリエーション(株)代表取締役
(株)NIGHT WAVE 代表取締役
石多 未知行

(一財)プロジェクションマッピング協会 代表
カラーズクリエーション(株)代表取締役
(株)NIGHT WAVE 代表取締役
石多 未知行

映像を光として捉え空間を演出するアーティストとして国内外で活動。
2011年にプロジェクションマッピング協会を設立、日本発・世界最大級のプロジェクションマッピング国際大会の創設者であり、海外の国際祭典での講演や審査員などに多数招聘される国際的第一人者。
アート視点を持ったクリエイティブディレクター、プロデューサーとして、東京都プロジェクションマッピング事業TOKYO Night & Lightのコンテンツ企画演出や、光の祭典TOKYO LIGHTSの総合監修、海岸の波を青く光らせるNIGHT WAVEなど多数のコンテンツを生み出している。

主なプロジェクト

HOTSHOT DX jam 編集長
プロデューサー/コーディネーター
石川 幸宏

HOTSHOT DX jam 編集長
プロデューサー/コーディネーター
石川 幸宏

映像制作技術のジャーナリスト、専門家として長年活動、メーカーの製品PR/SP(セールスプロモーション)コンサルタントなど多方面で活動中。協会代表理事の石多未知行氏とは、協会発足の約1年前に初対面。当初プロジェクションマッピング(PM)については無知だったが、その年訪れたオランダ/アムステルダム市街で初めてPM上映に遭遇し感動。以来そのエンターテインメントの可能性を信じ、2011年の協会発足当時から広報アドバイザーとして参画。
2024年、日本最大の映像機材展示会 Inter BEEで、映画制作を中心とした企画展示エリア、Inter BEE CINEMAのコーディネーター/総合プロデューサーとしても活動中。

HOTSHOT https://www.youtube.com/channel/UCAa0kZySgTbmLKl4UTL3sFg

【タイムテーブル】

■ 開催日:2024年6月15日 (土) 14:00 – 18:00

 13:30 開場
________オンライン開始________
 14:00 – 14:05 MAPPING SALON 開会あいさつ
 14:05 – 15:45 ゲストトークショー(質疑応答・休憩あり)
 15:45 – 16:00 飛び込みプレゼンタイム!

________オンライン終了________
 16:00 – 18:00 懇親会

MAPPING SALON後、16時より交流会を予定しています。
情報交換をしておくことで視野が広がり、思ってもみない方法が発見できるかもしれません。

さらに、毎回飛び入りプレゼンテーションを受け付けております!
ゲストの話を聞くだけでなく、会社紹介・製品紹介・作品紹介など1組あたり3分程度でプレゼンしていただけます。
ご希望の方はチケット申し込みのフォームよりお申し込みください。

また飛び込みプレゼンはオンラインでも参加いただけます。是非ふるってご応募ください!

Recommend

【MAPPING SALON#06】7年ぶりリアル開催!国際的大イベ...

2024年5月15日

【満員御礼 │ 5/29(水)】プロジェクションマッピング実践ワーク...

2024年5月13日

日本発・世界最大級のプロジェクションマッピング国際大会1minute...

2024年5月10日

5/9(木) 第8回 LIVE配信:イベミラと 初コラボ開催決定

2024年4月24日

Get in touch

If you are interested in projection mapping or are considering introducing it, please feel free to
contact us. We also accept membership registration.